美肌を保つために、私がいましていること。三十路は乾燥しはじめる!

美肌を保つために、私がいましていること。三十路は乾燥しはじめる!

美肌を保つために、私がいましていること。三十路は乾燥しはじめる!

 

私も、あれよあれよという間にもう32歳。今年の冬の乾燥具合にはおどろかされました。脛も、足の裏も。お顔もパリッパリ。歳なのか、乾燥なのか。。20台前半のあのモチモチ具合が嘘のようです。あの頃は全然、化粧水を顔に塗るだけやったのに。さて、ここからが本題で。三十路に入った今、ケアは何をしているかというと。乾燥肌の私は、一もニも三も。全て保湿です。まず、顔と局部以外の肌に、安くていいので、化粧水を満遍なく塗ります。高いのは無理ですが、なんせ安くてボトルも大きいので、はりきってぬりたくります。一回とは言わず、二往復します。

 

そのあと、やっと、乳液。これは、なんとなくなのですが、ここは意外にこだわっており、肌に優しく、顔の化粧水なんかは、この敏感肌の私も大丈夫なブランド。資生堂のdプログラムを使ってます。ここのブランドの乳液は、はっきり言ってすごいです。化粧水なんか塗らなくても、しっかり保湿してくれるんじゃないか。と、このスーパー乾燥、敏感肌な私が思います。スーパーオススメです。

 

体のほうの乾燥地獄は、今のところ、こんな感じで結構防げています。問題は、顔です。今年の冬は乾燥しすぎて、目の玉まで乾いてくちびるはガサガサ。コレも歳でしょうか。。先ほども述べましたが、顔の化粧水も乳液も、美容液もすべてdプログラムです。時々目元口元乳液を使います。

 

あと、部屋の保湿もぬかりなく。加湿器も買いました。空気の管理も大切なことを実感しました。顔の場合は、デリケートなので、塗り方も大変きをつけています。今のところ、これで乗り切っています。これから、乾燥はもっと酷くなると思うとゾッとしますが、頑張りたいとおもいます。